GET OUT I LOVE ROCK STAR
          ここでは私の裏の顔をお見せします。日常、愛、欲望、性、身体・・・私の全部。 ここはノンフィクションのようなフィクションであり、ノンフィクションのようなフィクションですので、悪しからず。


⇒ プロフィール


毒ピノコ

Author:毒ピノコ
裏の顔を持ってます。
ROCKが大好き。
棘が刺さったままです。
不器用なりに生きてます。
オルタナティブな日常。

コメントやトラバは付けません。
ただ見てるだけで構いません。

THANK YOU and FUCK YOU!!
3x9 and 8x9 !!



⇒ 最近の記事




⇒ 最近のコメント




⇒ 最近のトラックバック




⇒ 月別アーカイブ




⇒ カテゴリー




⇒ FC2カウンター




⇒ ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



⇒ ブログ内検索




⇒ RSSフィード




⇒ リンク



このブログをリンクに追加する

⇒ --.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


⇒ 2010.10.04  誰も彼も <<00:42


日々、寒くなって行く。

暑かった日を、嗚っという間に忘れて仕舞う。

寒くなると誰かに触れたくなる。

いっそ、誰でも良いと思う。

隣の彼の人は惚気ている。

聞きたくもない女の日常を話している。

隣の其の人は惚気ている。

聞きたくもない男の日常を晒している。

どうでも良い。

お揃いのリング、お揃いのペンダント。

自惚れ。

恥。

誰でも良いから浚って欲しい。

高いリングも、ペンダントも要らない。

貴方の事は誰にも言わない。

No.202 / 毒々詩 // PageTop▲

⇒ 2009.08.03  欲を望む <<02:11


今は恋なんてしたくない

愛についても語りたくはない

1人が良い

喫茶店でコーヒー飲みながら煙草が吸える

だから、1人が良い

でも、ふと、抱いて欲しくなる

誰でも良い

そうやって私は捨てたから

そして私は捨てられたから

1人は良い

金もかからない

でも

独りは嫌だ

隣りにいて そして 抱いて

ただ、そばにいて

知らない場所に行くのは嫌い

だけど、本当に私のことを

好きでいてくれるならば

一緒にいてほしい

何も怖くないから

煙草が欲しい

明日、買いに行こう

No.184 / 毒々詩 // PageTop▲

⇒ 2009.07.14  灰 <<00:20


さようなら 私の骨

さようなら あなたの骨

手 指 肩 腕 脚

あなたに感謝して 私は飛び立つ

暗い話じゃない その後の話をしたい

ギターが鳴いている

早く行かなきゃ その灰を撒いて

たくさんのありがとう

今日も また 煙草の灰を見ながら

いつか自分もこうなるのだ、と思う

No.179 / 毒々詩 // PageTop▲

⇒ 2009.05.23  愛の呼吸 <<22:10


街に溢れるネオンのダイヤモンド

輝く光に包まれるのは ニセモノの温かさ

男だって売る時代
愛が欲しいのは男だけじゃない

ニセモノの愛をホンモノよりも乞う

この世には、どんなに足掻いても
男と女しかいない。

満足させてくれるのも男か女しかいない

どんなに自分を愛しても
身体の満足は得られない

愛の呼吸が苦しくて好き
その後の倦怠も

乾いたコンクリートに
濡れた水溜まりを

乾いた身体に
濡れるような愛を

愛を吸って 愛を吐いて

No.169 / 毒々詩 // PageTop▲

⇒ 2009.03.22  others <<01:56


見ず知らずの男に抱かれるのと、
恋人に抱かれるのとでは、
何が違うのか。

結局、恋人も初めは他人。

心も、中身も、全て知り尽くしたら
次は服を脱いで食べ尽くすのか。

君は何を知りたいんだ。

寂しさを自慢し合っていた。

育った環境を、味わった過去を、
相手に味見させていた。

傷の舐め合いと、
気を紛らわす束の間の堕落。

煙草の煙。
車が通り過ぎる音。
テレビの砂嵐。

抱き合っていても、
心臓の音はバラバラで、
身体も2つ、バラバラで。

でも、きっと、あれは1つずつ。

No.159 / 毒々詩 // PageTop▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。