GET OUT I LOVE ROCK STAR
          ここでは私の裏の顔をお見せします。日常、愛、欲望、性、身体・・・私の全部。 ここはノンフィクションのようなフィクションであり、ノンフィクションのようなフィクションですので、悪しからず。


⇒ プロフィール


毒ピノコ

Author:毒ピノコ
裏の顔を持ってます。
ROCKが大好き。
棘が刺さったままです。
不器用なりに生きてます。
オルタナティブな日常。

コメントやトラバは付けません。
ただ見てるだけで構いません。

THANK YOU and FUCK YOU!!
3x9 and 8x9 !!



⇒ 最近の記事




⇒ 最近のコメント




⇒ 最近のトラックバック




⇒ 月別アーカイブ




⇒ カテゴリー




⇒ FC2カウンター




⇒ ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



⇒ ブログ内検索




⇒ RSSフィード




⇒ リンク



このブログをリンクに追加する

⇒ --.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


⇒ 2007.04.20  売れるだけが夢なのか <<15:23


私は、自分の好きなアーティストが
映画やドラマの主題歌になると聞いたとき、ちょっと落ち込むタイプ。

なぜかというと、その曲に「イメージ」が付いてしまうから。

例えば、BUMP OF CHICKENの「天体観測」は
ドラマ「天体観測」の主題歌になって、
無名のバンドが一気にトップに昇った。
けど、ファンからはクレームが出た。
それは「天体観測」という音が流れたときに、必然的に
「これってドラマの主題歌だったよね」とか、
「聴き手のイメージ」ではなく「ドラマのイメージ」が
強く残ってしまうから。

アーティストに映画やドラマの主題歌の話が来るのは、
ごく普通のことで、1つの「大仕事」と言っても過言ではない。
けれど、曲の売り上げ増進のための仕事に見えるときもある。
それは、いかがなものか。

曲は売れれば良いものではない、と私は思う。

⇒ 2007.04.16  可愛くないよ? <<22:37


クソガキは相変わらずです。

今日は、同じ授業だったけど、わざと少し離れた席に座ったの。
だって、そこしか空いてなかったし、
例え、空いてたとしても、そのグループには決して行きたくないし。

授業が始まって、シーンとしてる教室で
そこのクソガキグループだけ話してて。
「このメール、何これ?」みたいな声が聞こえたの。
私、そのグループの中の1人(突っ返した子じゃない女)に
「××先生の授業、どうだった?」っていうメール送ったのね。
仲の良い友達は皆、その授業を受けてなかったから
様子を聞けなくて、渋々、送ったの。
そしたら、回し読みしてるっぽいんだよね。

「何で、私に聞くの?友達いないの?」っていう声が聞こえて。

明らかに私のこと、言ってんじゃねぇーの?
カチンと来たけど、授業中だったし、殴るわけにも行かないし。
そのまま、放っておいて、授業が終わったら、さっさと教室を出た。

けど、次の授業が、そのグループの一人と同じで。
その子は、突っ返した子でもなければ、
メールを送った相手でもなく、いつも彼氏の話をする女。
私は仲良しの子3人と私の4人組で座ってて、
最初、その子は一人でいたんだけど
授業が始まる寸前に「隣りに座って良い?」とか来て。

さっきまで、「何これ、ウケる」とか笑ってたくせに。

だけど、私も、そこまで馬鹿じゃないから「うん、良いよ」と。
でも、あんまり話さなかった。寝てるフリした。
そんな馬鹿と話したくないし。

私は復讐してやるとか、痛い目に遭わせてやるとか
そういうことは思わない。
だけど、同じ胸の痛みを分かって欲しい。
「いつまでガキなんだよ、お前ら」って
こっちが言わなくても、気付いて欲しい。

だけど、もし明日、何か言われたら、今度こそ、殴りに行きます。

化けの皮は、とっくに剥がれてんだぜ。

その子達は、男を探すのに精一杯。
いつも男の話をしているけど、その面でよく言えるなーって思う。
雑誌を読みあさって情報を得ているんだね、きっと。ご苦労様。
私は、そんな女になりたくねぇーな。間違いねぇ。

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。